ベルリン及びドイツの諸情報です

ベルリンとは

不動産購入時のみでなく、旅行に出かけるときにも参考にしてください!

面 積 891.85 km2
人 口 約359万人(2017年)日本からの所要時間 ヘルシンキ経由で約14時間30(乗継時間含)(ベルリンには2017年現在2つの空港が運用されています。旧西ベルリン地域のテーゲル空港と旧東ベルリン地域のシェーネフェルト空港です。現在、シェーネフェルト空港は拡張工事がされており、大型のブランデンブルク国際空港となる予定です。 年平均気温-2度〜24

ドイツ国旗

ドイツ連邦共和国
面 積 約357,000km2(ベルリン 約892km2)
人 口 約8,218万人(2017年)
首 都 ベルリン  民 族 ゲルマン系を主体とするドイツ民族
言 語 ドイツ語  宗 教 キリスト教、その他日本との時差-8時間(夏時間-7時間)
日本の正午は、ベルリンでは午前4時です。夏時間は、3月下旬~10月下旬です。

快適に住める国
ドイツは、河川、公園、湖など多くの自然に溢れている国であり、なかでもベルリンはヨーロッパで最も緑が多い都市と言われています。
冬は氷点下を下回ることもありますが、夏は30度を超える日は数日程度となり、湿度も低く快適な夏や四季を楽しむことができます。
英語が通じる病院が多いこと、地震、津波などの自然災害がほとんどないことから、外国人にとっても住みやすい国です。

ベルリンで有名なビールとソーセージ

緑の街
ベルリンと言えば、まずはドイツの首都、そして大きな都市というイメージが浮かぶでしょう。実は、ベルリンは大きな都市でありながら緑が多い街です。ベルリンには約42万本もの樹木があります。なかでも有名なのは、ベルリンの中心に位置する大きな公園、ティアーパーク。爽やかな夏におすすめなのは、公園内にある「Neuer See」というビアガーテンで、自然に囲まれて味わうビールにソーセージは格別です。また、近くに動物園もあり、子供たちにも人気です。他にも、森、湖、川など自然あふれるベルリン。ベルリンに住む人たちは、緑と共に暮らしています。

世界中の観光客を魅了する都市
ベルリンへの観光客は増加しており、ミッテ区やシャルロッテンブルグ区と言った中心地だけでなく、クロイツベルグ区やプレンツラウアーベルグ区にも多くのホテルがオープンしています。
ベルリンには153の博物館があります。多くの博物館が一緒になった博物館島はユネスコの世界遺産に登録されています。旧博物館はルストガルテンにあり、新博物館にはネフェルティティの胸像が展示され、旧国立美術館、ペルガモン博物館、ボーデ博物館は博物館島に建てられています。

Sバーン

発達した交通インフラ
ICE
(新幹線)・路面電車(トラム)などの鉄道網、アウトバーンなどの高速道路網などが整備されており、インフラが完備しています。鉄道利用時に、ドイツは日本と違い乗車券購入後(ABCのゾーンに分かれていますので、ゾーンを選択し購入)乗車前に改札機で自分で切符に時刻を刻印する必要があります。都市近郊鉄道のSバーン:市内を一周する環状線や、ツォー駅、中央駅、アレクサンダー広場駅を経由する東西の路線、ポツダム広場やフリードリヒ通りを通る南北の路線などがある地下鉄のUバーン:平日は310分間隔で深夜030頃まで走っている。週末の夜は深夜も走っているが、日曜は本数が少なくなる。

主な玄関口:テーゲル空港
ベルリンの北西約8kmに位置する空港。ベルリンのメイン空港で、主にヨーロッパ主要都市からの便が発着しています。市内までのアクセスは次の通りです。
タクシー
市内のツォー駅まで所要約20分です。

ベルリンで便利な周遊バス

エアポート・エクスプレス・バス
空港から市内のフリードリッヒ通りまで運行し、所要約35分です。

市バス
109
番と128番の市バスと、X9番の急行バスが空港と市内間を運行しています。市内のツォー駅まで所要約25分(急行バスでは所要約20分)です。共に平日は10分(土・日曜は20分)間隔で運行しています。

経済情報
主要都市 ベルリン、ハンブルク、ミュンヘン、フランクフルト
主要産業 工業(自動車、化学、機械、金属、電気製品など)
名目GDP 26,439億ユーロ(2012年)
一人当たりGDP 32,276ユーロ(2012年)
GDP
経済成長 0.7%(2012年)
物価上昇率 2.1%(2012年)
失業率 6.8%(2012年)
通 貨 ユーロ(1EUR = 132円 @2017/11/21

高格付けのドイツ

高格付けを維持
ドイツは世界でも有数の経済大国であり、EU加盟国の中でも最も安定しています。S&Pなどの格付会社の格付けについては最上位のAAA格を維持し続けています。

先進技術と勤勉な国民性
アウディ、BMW、メルセデス、シーメンス、ミーレ、ボッシュ、ブラウンと言ったハイテク企業が多く、勤勉な国民性で知られています。

plug

電圧 電圧は230ボルト/50ヘルツで、日本の電気製品を使用する際は、変圧器と差し込みプラグが必要です。
差し込みプラグは、CSEタイプをご用意ください(CタイプとSEタイプが混在していますが、大体はどちらでも使用可能です。)

PAGE TOP